カラー

美しく染める
新・オーダーメイドヘアカラー

髪質改善するように色味を楽しむ
「カラーエステ」という考え方

上質と言われる絹糸は、染めると
ツヤツヤと輝いて美しく発色する。

髪も同じ。美しく手入れされた髪を染めれば、
発色も美しくて、染める度に心がときめく。

だから、わたし達はただ「染める」のではなく

染める度に髪も美しくなるような
特殊なヘアカラーレシピを採用しています。

カラーエステで大切にしていること
  • ダメージレスで美しく染める
  • 扱いやすい髪質に改善する
  • 美しさが続くカラーレシピ
how to color

美しく染めるためにしていること。

美しい髪に導きながら染めるために、特別にしていることをご紹介します。

オーダーメイド処方
天然の栄養分を配合した薬剤塗布
髪質やダメージを見極めてオリジナルレシピを作成。通常のヘアカラーは、髪に色素を入れるのと同時に栄養分を押し出してしまい、ダメージに繋がりますが、FiN by allureのカラーエステでは、色素と一緒に天然の栄養分を押し入れるので、ダメージレスに仕上がります。
薬剤はプロが手作業で揉み込む
通常、カラー剤は刷毛を使用して塗布しますが、
摩擦を避けるために、手作業で揉み込みます。
  • 毛髪診断
    過去の髪の履歴、髪の悩みをお伺いした上で状態を診断して、薬剤を調合します。
  • アシスト
    キューティクルを開き、薬剤を入りやすい状態に。水分を補給し、髪の乾燥度を把握します。
  • 塗布
    一人ひとりの髪に合わせたカラー剤を塗布していきます。
  • 揉み込み
    手作業で髪に薬剤が行き届くように揉み込みます。
水蒸気で栄養を
髪の中、深部まで押し込む
一人ひとりの髪に合わせて調合したカラー剤を丁寧にもみ込んでから、加温器を使って髪の深部まで栄養を行き渡らせます。
この際、頭皮も温まり、血行促進作用で、健康な髪が生えて来る土壌である頭皮環境にもアプローチすることができます。
  • 加温
    おかまタイプの加温器の熱と水分で、薬剤を内部まで浸透させます。
  • 流す
    塗布していた薬剤を流します。
髪に栄養を閉じ込めるために
仕上げの栄養剤でコーティング
加温して、栄養を押し込んだら、その栄養が流れ出ないように、洗髪後に仕上げの栄養分を塗布し、コーティングします。これにより美しい髪色が長く続きます。また、頭皮のことを考えた薬剤は頭皮の痒みを防ぐ効果があり、頭皮環境を整えます。
  • モイスト・モイセカ
    保湿し、キューティクルを整える薬剤を塗布。
  • シャンプー
    仕上がりの希望や髪質に合わせてシャンプー剤を選んで選択します。
  • 補修トリートメント
    最後に補修トリートメントを塗布します。
  • ドライ・仕上げ
    ドライし、仕上げを行ないます。
express beauty

2つのカラーメニューで
大人女性の美しさをサポートしています。

髪質から美しいヘアスタイルをデザインするという信念のもと、わたしたちが提案するカラーメニューです。

栄養を与えながら染める
オーダーメイド「カラーエステ」
染める度に美しく。1ヶ月から1ヶ月半の定期的な栄養補給で、約半年から1年で扱いやすく、美しい髪へと変貌を遂げることができるのが「カラーエステ」の魅力。
FiN by allureこだわりのヘアカラーです。
美しい髪色にデザインを与える
「デザインカラーエステ」
カラーエステ同様、染める度に美しい髪に導くのは勿論、ハイライトやローライトを使用して、立体的にデザインを行ないます。
色の効果で輪郭を美しく見せることが期待出来る、美人度アップのカラー施術です。